<   2011年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2011年 02月 28日

神戸コレクションと・・・

妹と神戸コレクションへ。

アリーナが取れてうれしかったけど、「L」と書かれていたので

あまり期待していなかった。

そしたらステージの真ん前、一列目だった。

テンションがすごく高くなった。

目の前を素敵なモデルさんたちが歩く。

いろんなゲストにもびっくり。

会場にいる女の子たちは、それぞれにおしゃれをしていてかわいかった。

忘れてはいけないなと思うことがたくさん。

写真は・・・妹のカメラの中。

この日、私はカメラは持参せず。

というのも、太朗ちんに譲ったから。

滅多にカメラを持たない太朗ちんが、「やっぱり持っていく!」と言ってくれたから。

そして私も「是非!」と。

こたろうとまめたろうを連れて海遊館へ行くと

前日電話がかかってきた。

もう、私はドキドキして神戸コレクションより、海遊館へ行く準備でバタバタ。

即席のお弁当を持って、

こたろうとまめたろうはおそろいの服を着て

(太朗ちんも同じ色のシャツを着てもらった(いひひひひ))

そして元気に「行ってきまぁーっす!」と出ていった。

こたろうが何枚か魚の写真を撮ったらしい。
a0065356_15135018.jpg

a0065356_15141458.jpg

なんだこれは?
a0065356_15144088.jpg

二人別々の方向に走って行ったりするから

全く撮れなかったと。
a0065356_15151327.jpg

泣いてすねてしまったりもしたとか。
a0065356_15154489.jpg

大変さが伝わってくる写真ばかりでおもしろかった。

太朗ちんが、たくさん話してくれた。

大変だったけど、楽しかったんだろうなぁ。

ほんとありがとぉ。

うれしかった。

そして私は私で神戸コレクションを楽しむことができた。

今頃どうしてるかな?と

何度もメールをしながら。

妹と久しぶりに二人で出掛けて

ずっとずっとしゃべて笑っていたのでした。
[PR]

by ayaayablog | 2011-02-28 06:05
2011年 02月 24日

パパの存在

またこんな素敵な時間が過ごせるなんて思っていなかった。

ぜーんぶお任せ!

ほんとありがとぉ。

子供たちのプレートはちゆちゃんが作ってくれた。

パパもママも料理が上手なんて

子供たちは「俺のパパとママすごいねんでぇぇ!」と言いたくなるだろうなぁ。

お風呂上がり、はらぺこなおなかを抑えながらテーブルへ。

そしてがっつりと食べる。
a0065356_14475918.jpg

鮭が形を変えて・・・。
a0065356_14484225.jpg

かぶのスープとサラダ(サラダはピントが合ってなくて悔しい)
a0065356_14502246.jpg
a0065356_14503947.jpg

メインはお肉!
a0065356_14512190.jpg

彼氏彼女の存在から、夫婦、そして子供が生まれて家族になる。

自分にだけ優しいのじゃなくて、誰にでも優しくできる人がいい。

パパが誰かのために頑張る姿は

きっと子供は見ている。

そしてママも見ている。

料理ができるだけでなく、子供たちともたくさん遊んでくれた。

夜のコンビニへアイスクリームを買いに連れていってくれた。

ちゆちゃんがプレートで出してくれた料理もそう。

そうそう、これこれ!と思ってしまう。

子供たちが喜ぶことを知っている。

しょっちゃんのパパ、そして太朗ちんのおかげで

私たちママは

こういう時間を作ることができるんだなぁ。
a0065356_14594027.jpg

[PR]

by ayaayablog | 2011-02-24 14:44
2011年 02月 23日

誕生日に懐かしい味

誕生日、向かったのはまゆちんの家。

まずは、買い出し。

新町マーケットには素敵な野菜がたくさんあった。
a0065356_13502942.jpg

まゆちんの家にシャンデリアが届いたそう。
a0065356_13544123.jpg

壁には自分でイロを塗ったという板があった。

それがまたまゆちんらしい。
a0065356_13552657.jpg

キッチンからいい香りがする。

まゆちんの手料理は久しぶりでドキドキ。

私がまだここに住んでいない頃、よくまゆちんの家に行った。

平日の仕事帰りに、休日に。

引っ越して、そして子供ができるとなかなか簡単には行けなくて。

いろんなことを教えてくれた。

手作り。

観葉植物。

いくつかの料理。

初めて家に行った日のことを今でも覚えている。

匂いさえも。

いろんなことを思い出しながら待つ。

トマトとチーズのサラダ。
a0065356_1354549.jpg

メインのパスタは濃厚。
a0065356_13565733.jpg

ピザはアンチョビペーストを塗って生ハムと一緒に。
a0065356_13583210.jpg

どれもおいしかった。

まゆちんの手際良さもマネできたらと思う。

プレゼントまで用意してくれていた。

去年くれたお皿と同じお皿(今回は取り皿を家族分★)

そして手作りのピアス。

ついてるアルファベットは二人共通の***
a0065356_1405159.jpg

ほんとありがとぉ。
a0065356_1412859.jpg

                                      (photo by mayuchin)
[PR]

by ayaayablog | 2011-02-23 13:48
2011年 02月 18日

ありがとうの日

ずっと予約が取れなかった有馬温泉御所別墅

自分の誕生日をここで祝ってもらえるなんて

ほんと、太朗ちんに感謝。

昼食準備を待つ。
a0065356_1546451.jpg

天気予報は雨だった。

雨の予報を見て太朗ちんは笑っていた。

あたしの普段の行いが悪いからだと言わんばかりに。

だけど、晴れ女の勝利★
a0065356_15463649.jpg

「痛い、痛いわ~、いったいわ~いてててて~」

笑い声と一緒にしつこいぐらい聞こえてくる。

しょうがないので振り返ってみた。
a0065356_1548292.jpg

準備が整って、部屋に案内してもらう。
a0065356_15491695.jpg

恥ずかしがって、顔を隠す・・。
a0065356_15494880.jpg

予想以上においしくできてしまった言うワイン。

「問題児」と言っていた。

太朗ちんは運転があるので、香りだけ楽しんでいた。
a0065356_15511397.jpg

白子の茶わん蒸しが最初に出てきた。
a0065356_15521029.jpg

焼いただけと言っていた野菜はどれもおいしかった。
a0065356_15524229.jpg

スープも濃厚!
a0065356_15531396.jpg

メインの黒毛和牛★
a0065356_15544395.jpg

デザート、右上の黒いのは黒豆のタルト。
a0065356_1557639.jpg

特別に貸切にしてもらえたお風呂。

まめたろうが、シャワーのところに行って頭を洗おうとしている姿がかわいかった。
a0065356_15573447.jpg

お風呂あがり、突然ケーキが現れた。

「ママ、happy birthday」の文字に感動。

写真はカットした後のもの・・・。
a0065356_1603447.jpg

スタッフの人たちのサービス、料理、景色、建物、置いてあるもの、使用していた食器、

流れている音楽、香り、

そして、一緒に過ごした家族・・・

すべてが重なって、とてもいいものになるんだな。



本当に素敵な誕生日だった。

太朗ちんや子供たちに、生まれてきてありがとうと思い、

私は生まれてきてよかったと思った。
[PR]

by ayaayablog | 2011-02-18 15:42
2011年 02月 15日

am9:30の公園

朝、いい天気だった。

私はちゃちゃちゃと準備をして

近所の公園に向かった。

自転車にまめたろうを放りこんで。

ものすごいスピードで自転車をこぐ私を

まめたろうは不思議そうに振り返って見てた。

「いい天気やからな」

「芝生でいっぱい遊ぼうな」

「お昼ごはんまでやで」

いろんな言葉をかけながら向かった。

平日の朝、みんな、学校や仕事場にいて

公園にいる人は少ない。

清々しい気持ちで空気を吸う。

自転車からぽーんとまめたろうを出して

ほれっと背中を押した。

そしたら、楽しそうにずっとずっと笑って走った。
a0065356_1735449.jpg

[PR]

by ayaayablog | 2011-02-15 17:35
2011年 02月 14日

妹が選ぶパン

この前はクロワッサン。

そして今回は・・・。

妹が買ってきてくれたパンは

ふわふわでおいしかった。

奈良のアナンダのパン。
a0065356_17302832.jpg

[PR]

by ayaayablog | 2011-02-14 23:02
2011年 02月 13日

こたろう、まめたろう、そして私

3人で出掛ける。

いろいろなことを思う。



まめたろうが生まれて家族4人になって

これがよくある形なんだなぁと思った。

お母さんって大変。

びっくりするような洗濯の量。

掃除も今まで以上に丁寧に。

片づけても片づけても、散らかされる部屋。

それでも片づける。

自分の趣味の時間よりも、子供たちの時間が大切になって、

いろんなことをあきらめた。

それでも満足するのはなぜだろう。



子供と出掛けると、いろんなお母さんに声をかけられる。

ほとんどが子育てを終わった人。

「今は大変って思うことが多いかもしれないけど、

 手がかかるときが一番幸せだったよ」

そういう人が多い。

子供が大きくなって、それぞれに遊びだすと

家族全員で行動する時間も少なくなったりするんだと。



向かったのはいつものカフェ。

こたろうはケーキを食べたあと、

絵本を持ってきて絵本を読んでいた。

早く帰らないといけない理由もないし、

ゆっくりしていこう。

こたろうはパーカーを着ると、いつもこうする。
a0065356_17222115.jpg

[PR]

by ayaayablog | 2011-02-13 23:21
2011年 02月 12日

結果オーライ

布引の滝を見に行こうと、車を走らせた。

が、改修工事のため見れず・・・。

カーナビに突然現れた動物園のマーク。

急遽王子動物園へ行くことに!

車の中にあったパンの本をちらりと見て調べる。

こみちのパン屋さん かて

ここでパンをいくつか買って向かった。

車で寝ていた二人を起こすと、大興奮!

結果オーライな一日だった。

パンは次の日の朝にも・・・★
a0065356_17131387.jpg

[PR]

by ayaayablog | 2011-02-12 17:05
2011年 02月 11日

しんしんしんと降る雪

朝起きてリビングへ。

太朗ちんが「外見てみ」と・・・。

カーテンを開けると白い世界。

ぼーっと眺める。

心がすーっと白くなっていくようだった。

こたろうと外に出て雪だるまを作った。

結構大きのが作れた。

こたろうと雪遊び。

まめたろうも雪を踏んだり大喜び。

リビングのカーテンを全部あけて

その先に見えるのは

こっちを向いてるゆきすけ。
a0065356_14531029.jpg

後でこたろうがバケツを「ぼうし!」と言ってかぶせに行ってました。
[PR]

by ayaayablog | 2011-02-11 21:47
2011年 02月 11日

フランス料理

鍋をしようと言っていたけど、急遽変更。

ちゆちゃんの旦那さんがフランス料理を作ってくれました。

(キッチン、片付づけておけばよかった(汗))

見たことのないパッケージの瓶が並ぶ。

フランボワーズのお酢はふたをあけると

とてもいい香りがした。
a0065356_15113862.jpg

テーブルに並んだご馳走。
a0065356_15141241.jpg

a0065356_1514262.jpg

a0065356_15144845.jpg

a0065356_1518952.jpg

a0065356_1515780.jpg

食卓をみんなで囲む。

素敵な温かい時間。
a0065356_15153992.jpg

とてもとてもおいしかった。

京都にあるお店も、早く行ってみたい。
[PR]

by ayaayablog | 2011-02-11 11:08